モダンブルー MODERN BLUE

ようこそゲスト様

SARTORE

1930年代、ポールサルトルと妻マルセルが南フランスの町に靴店と修理屋を兼ねた小さな店を作り、その後1959年に靴工場を起こしたのがサルトルの始まりです。1978年には二人の娘、カトリーヌとフランソワーズが仕事を手伝うようになり、ブランド名を「サルトル(SARTORE)」に変更しました。ドライビングシューズを手始めに、続いてレディースの乗馬ブーツを、そして1980年代にはウエスタンブーツをアレンジしたスタイリッシュなデザインのブーツを発表し人気を博します。サルトルが愛されるのは、ハイクオリティの素材を機械化しすぎず、伝統を重んじたたくさんの職人の手を経て丁寧に作り上げるところにあります。 履けば履くほど馴染み自分だけのブーツとして長くご愛用いただける一足です。


26

  • 1