モダンブルー MODERN BLUE

ようこそゲスト様

GIVENCHY

1951年、弱冠24歳で発表したコレクションが高い評価を得て「モードの神童」と称賛されたユーベル・ド・ジバンシィ氏が、その翌年に自らの名を冠した「GIVENCHY(ジバンシィ)」を創立。1954年に手掛けたオードリー・ヘップバーン主演の映画『麗しのサブリナ』の衣装、さらに1955年に発表したウエストもヒップもない革新的なドレスでその名はさらに広く知られることとなります。その後1973年にメンズラインがスタート、1995年にはジバンシィ氏は現役を引退しますが、その後も数多くの鋭才の手により、その高貴な創業者精神が引き継がれてきました。2021年春夏からはクリエイティブ・ディレクターにマシュー・M・ウィリアムス氏が就任、新たな一歩を踏み出しております。


84

  • 1
  • 2