モダンブルー MODERN BLUE

ようこそゲスト様

J.M. WESTON

まもなく創業130周年を迎える老舗シューズブランド「J.M. WESTON(ジェイエムウエストン)」。1891年、エドゥアール・ブランシャールがフランスのリモージュ地方に前身となる靴工場を設立したことからブランドの歴史がスタートします。息子のユージェーヌ氏がアメリカで用いられていた近代的な製法・グッドイヤーウェルトに目を付け渡米したことが飛躍のきっかけ。ボストン近郊のウエストンで学んだことにちなんでブランド名を「J.M. WESTON」とし、帰国後パリに1号店をオープンしました。1946年に誕生したシグネチャーローファー#180は、製作に180もの工程を経ることへのリスペクトがその名の由来となっており、独自のシルエットと究極の履き心地が多くの人を魅了し、スタイルや時代にとらわれない永遠の定番として不動の人気を誇る名作です。「タイムレス」をテーマに掲げる一方で、新しい試みにも力を入れており、定期的に世界中で活躍するアーティストを招いて、メゾンのエスプリを軸に新たな解釈を取り入れたユニークなコレクションを発表。2020年にはサステナビリティの一環として下取りプログラム「WESTON VINTAGE」をスタートしています。現在はオリヴィエ・サイアールをアーティスティック・イメージ&カルチャー・ディレクターに迎え、更なる発展を遂げており、今なお進化し続けるメゾンの在り方から目が離せません。


12

  • 1