モダンブルー MODERN BLUE

ようこそゲスト様

RIMOWA

1898年にケルンで創業したスーツケース専門メーカー「RIMOWA(リモワ)」。そのはじまりは、初代パウル・モルシェック(Paul Morszeck)氏の手がけた木製スーツケースでした。その後、時代ごとに素材やデザインに改良を加えてトレンドセッターとして不動の地位を確立し、現在では高級ブランドとして世界中の人々に愛用されています。初代のアルミニウム製スーツケースが販売されたのが1937年。フラットなサーフィスと見るからに頑丈なスーツケースの登場は世界に衝撃を与えました。1950年代に入ると現在のリモワの象徴といえる、グルーブ(溝)をデザインしたスーツケースが登場。さらに1970年代には「ウォータープルーフシステム」、2000年代には「ポリカーボネイト素材」による超軽量化と、常に時代が求めるニーズに応えた進化を続けております。近年では創業120周年を迎えた2018年秋冬シーズンより、ブランドの大幅な再編成を敢行。既存のイメージを覆すような革新的アプローチが次々発表されていますが、一方で普遍的な美しさを持つフラッグシップモデルの系譜として「TOPAS(トパーズ)」より継承された「ORIGINAL(オリジナル)」を筆頭に、プレミアムな存在感もまた変わることなく継承されております。


78

  • 1
  • 2