モダンブルー MODERN BLUE

ようこそゲスト様

MAISON MARGIELA

ベルギー生まれのデザイナー、マルタン・マルジェラが創始したフランス発のラグジュアリー ブランド「MAISON MARGIELA(メゾンマルジェラ)」。ファッション業界において、世界三大校に数えられる名門、アントワープ王立芸術アカデミーを卒業した同氏は、ジャン・ポール・ゴルチエの下でアシスタントデザイナーを務めた後、1988年に自身の名を冠したブランド「メゾン・マルタン・マルジェラ」を設立しました。デビューは翌年春夏のパリコレ。その常識を覆す大胆なデザインは「デストロイ・コレクション」と評され、一気に注目を浴びることとなります。その後も、高級志向に対抗した「ポペリズム」なる貧困者風スタイルの確立や、古着の再生・加工、あえてボロ布を素材に採用した服作りなど挑発的な姿勢を貫き、独自の世界観を築き上げることに成功。唯一無二のデザインで世界中のファッショニスタを魅了し続けています。コンセプト毎にナンバリングされたコレクションも特徴的で、レディースライン「6 女性のための衣服」は独立する形で「MM6 Maison Margiela(エムエム6 メゾン マルジェラ)」としてレーベル化。「EVERYDAY WEAR」をコンセプトに、コンテンポラリーなアイテムが揃い、人気を博しています。2015年、ジョン・ガリアーノ氏のクリエイティブディレクター就任を機に、現在のブランド名に改名。服の本質を追求したマルタン・マルジェラのエスプリを継承しつつ、煌びやかで気品のある新しいマルジェラ像を打ち出しています。


343